フッ化物歯面塗布

FLUORIDE COATING

Scroll

フッ素化合物には歯垢の細菌の活動を抑え、歯のエナメル質を修復する再石灰化を促進し、歯質の強化する効果があります。これらはむし歯の発生を防ぐ効果があるため、むし歯から守るための予防処置に有効な成分を直接歯面に塗布する処置です。

フッ化物歯面塗布を行える年齢について

基本的には塗布する歯さえあれば、小さなお子さまから高齢者の方まで幅広く使用出来るのがフッ素です。
お子さまの場合の目安ですが、上下の前歯が生えてきた頃からフッ化物の塗布を行うことをおすすめします。うがいができない年齢であってもフッ化物を塗布することは可能です。但し、塗布したからといって歯みがきの習慣やきちんとした食生活をしなければ、残念ながらむし歯リスクは高まります。

フッ化物塗布の最適な頻度

フッ化物塗布の持続性はそれほど長く持ちません。
また継続して塗布することで効果が発揮出来ます。生活習慣にも依るため個人差がありますが、だいたい3カ月に1回の頻度で塗布することをおすすめします。

フッ化物塗布の費用

フッ化物歯面塗布

2,000円/回

  • 保険適用外
  • 所要時間は10分程度
  • 対象年齢:小児~高齢者まで

上記金額には消費税は含まれておりません。