クラウン修復処置

DENTAL CROWN

Scroll

クラウン修復処置は、歯の神経(歯髄)を除去する根管治療(歯内療法)した後に、被せ物による修復処置をします。歯内療法は質の高い治療が求められ、それによってその歯の寿命が変わります。
被せ物の素材によっては保険適用のものと保険外適用の自由診療となるものがあり、金額も違えば、機能や審美性も大きく異なります。

クラウン修復物の素材について

クラウンは歯を大きく削った場合にかぶせる修復物です。様々な材質の修復物があって治療箇所、治療の目的により最適な素材が異なります。特に前歯と奥歯の違いによって、使用する素材に違いがあります。
前歯は他人からの見た目を重視して白い素材、奥歯は力が加わりやすいため強度を高めたプラスチックレジンや金属を用いた素材が使われます。もちろん保険適用外の自費治療であれば、天然歯に近い綺麗な歯の色を再現するジルコニアやセラミック等にて修復物を作製することも出来ます。

Illustrated by clinicprint.com

クラウン修復処置の治療費用

インレー修復物と同様に他人から見えやすい箇所は審美性を求め、見えにくい場所は耐久性のある素材を使用するなど、治療する部位によっても被せる素材は変わってきます。素材によってはプラークがつきやすいものや、2次齲蝕(むし歯の再発)しやすいもの、部位によって力の加わり方が違うために素材選びは慎重に行う必要があります。ご自身でも判断しにくいことがあるため、お気軽にご相談ください。

オールジルコニア

108,000円/歯

  • 審美性に優れる
  • 汚れ付きにくい
  • 保険適用されない
  • 歯茎変色がない
  • 金属アレルギーない
  • 経年変色しない
  • 耐久性に優れる

オールセラミック

98,000円/歯

  • 審美性に優れる
  • 汚れ付きにくい
  • 保険適用されない
  • 歯茎変色がない
  • 金属アレルギーない
  • 経年変色しない
  • 耐久性が高い

メタルセラミック

93,000円/歯

  • 審美性やや高い
  • 汚れ付きにくい
  • 保険適用されない
  • 歯茎変色が少ない
  • 金属アレルギーある
  • 経年変色しない
  • 耐久性に優れる

ハイブリッド前装冠

45,000円/歯

  • 外側のみ白色
  • 汚れ付きやすい
  • 保険適用されない
  • 歯茎変色がある
  • 金属アレルギーある
  • 経年変色しやすい
  • 耐久性やや高い

硬質レジン前装冠

保険適用

  • 表面はプラスチック
  • 表面が傷付きやすい
  • 保険適用できる
  • 歯茎変色がある
  • 金属アレルギーある
  • 経年変色がある
  • 耐久性に劣る

金銀パラジウム合金

保険適用

  • 金属のため色が目立つ
  • 2次むし歯になりやすい
  • 保険適用できる
  • 歯茎変色しやすい
  • 金属アレルギーある
  • 金属のため変色しない
  • 耐久性が高い

CAD/CAM冠

条件付保険適用

  • 審美性やや高い
  • 表面が傷付きやすい
  • 条件付で保険適用
  • 歯茎変色がない
  • 金属アレルギーない
  • 経年変色しにくい
  • 耐久性に劣る

上記金額には消費税は含まれておりません。